神社参拝後ショックな出来事が!神社にお参りに行くと悪い事が起こる理由と対策。 好転反応で不運になることも!

神社参拝後のショックな出来事は好転反応なのか

神社参拝後にショックな出来事が起きたり、急に不運に見舞われると不安ですよね。

「神社から悪い霊を連れてきてしまったのかな?」

「神様に嫌われたから…?」

と気に病んでいるのではないでしょうか?

実は、神社参拝後のショックな出来事は悪いことばかりではありません。

悪いエネルギーを多くため込んだ状態で神社にお参りすると、好転反応としてショックな出来事が起こることがあるのです。

ただし、神社参拝後の運気の変化には、注意が必要なケースもあります。

そこで、この記事では以下のことをお伝えしていきます!

  • 神社参拝後に多いショックな出来事
  • お参り後に不運なことが起きる理由
  • 神社参拝後に運気が変化したときの対処法
  • 神社には相性がある

「神社にお参りに行ってから悪いことが続くのはどうしてだろう? 」と言う人は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

神社参拝後にショックな出来事が!

神社とお稲荷さん

神社参拝後は、次のようなショックな出来事が起こることがあります。

  • 何も障害物がないのに転ぶ
  • 事故に遭ったり、怪我をする
  • 大切にしていたものが壊れる

私自身も鳥居を出た瞬間、恥ずかしいくらい派手に転んでしまった経験があります。

転倒や事故、怪我…神社を出てから不運に見舞われると不吉に感じますよね。

神様にお参りしたのに、どうしてショックな出来事が起こるのでしょうか?

神社にお参りに行くと悪い事が起こる…。なぜ?

神社参拝後のショックな出来事は、神社で受け取ったエネルギーによるものです。

神社はエネルギーに満ちています。

神社にお参りするということは、神社が持つエネルギーを受け取るということ。

そして、神社で受け取ったエネルギーの影響で、一時的に運気が悪くなることがあるのです。

ここでは、神社参拝後にエネルギーの影響で運気が悪くなる3つの理由を解説していきます。

理由1.神社のエネルギーが強すぎたから

神社で受け取ったエネルギーが強力すぎて、運気がキャパオーバーしてしまうことがあります。

容量を使いすぎたスマートフォンは、動作が重くなりますよね。

スマートフォンと同じように、キャパシティに対して受け取ったエネルギーが強すぎると、運気が処理落ち状態になってしまうのです。

理由2. 悪運を浄化しているから

神社が持つエネルギーを受け取ると、いままでため込んできた悪運が浄化されると考えられています。

神社で受け取った清らかなエネルギーが、体内にたまった悪いエネルギーを追い出すのです。

運気が浄化されているときは、一時的な運気の低迷が見られます。

浄化に作用している神社のエネルギーが起こす、副反応のようなものです。

理由3.悪いエネルギーを吸収してしまった

まれに、神社から悪いエネルギーを持ち帰ってしまうことがあるんです。

特に、さびれた神社へお参りした場合は注意してください。

神社は基本的に神聖で良質なエネルギーに満ちた場所です。

ですが、廃れた神社には悪い霊や淀んだエネルギーが集まることもあります。

手入れが行き届いていない神社は、既に神様が立ち去ってしまった空き家かもしれません。

神様が去った空き家は、悪い霊や邪気が入り込むと言われています。

悪いエネルギーに満ちた神社は、逆パワースポットです。

逆パワースポットとなってしまった神社にお参りすると、神社に漂っていた邪気を引き取ることになります。

逆パワースポットで吸収してしまった悪いエネルギーの影響により、運気が下がってしまうのです。

好転反応で不運になることはある?

神社とうさぎ

実は、神社参拝後の好転反応によって不運になることもあります。

好転反応とは、スピリチュアルにおける幸運のサイン。

先ほど、神社にお参りしたら悪いことが起こる理由として、悪運の浄化について解説しましたね。

この悪運の浄化がもたらす不運こそ、好転反応なのです!

「スピリチュアルな好転反応って体調や気分に出るものじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。

確かに、神社参拝後の好転反応に代表されるのは、倦怠感や気持ちの落ち込みといった心身の症状です。

とはいえ、体内に悪いエネルギーをため込みすぎていた人は、神社参拝後の好転反応が運気に現れることがあります。

浄化すべき悪いエネルギーが強力であるほど、好転反応の症状もより大きくなり、不運という形で現れるのです。

神社参拝後に不運になった場合、どうすればいい?

神社でお祈りするくま

さて、ここまで神社参拝後に不運になってしまう理由についてお伝えしてきました。

では、神社参拝後の不運にはどう対処したらいいのでしょうか?

ヨガや全身浴でエネルギーを整える

神社にお参りに行くと運気が悪くなる現象は、エネルギーの影響によるもの。

そこで、体内に取り込んだエネルギーにアプローチして運気の上昇を促しましょう!

方法としては、ヨガや全身浴がオススメです。

スピリチュアルでは、ヨガや全身浴はエネルギーの流れを整える行為。

エネルギーが正常に流れることで、神社で受け取ったエネルギーがいち早くあなたの体に馴染むでしょう。

エネルギーの浄化による好転反応にも、ヨガや全身浴は効果的です。

不運に疲れた心身も癒やせるので、ぜひ試してみてくださいね。

お祓いが必要な場合

次のような場合はお祓いを受けることをオススメします。

  • 身近な人の身にも不運な出来事が起きる
  • 神社参拝後の不運が長続きする

不運が自分だけにとどまらない場合や長続きする場合は、悪いエネルギーの影響を受けている可能性が高いです。

お祓いを受けて、悪いエネルギーをリセットしてもらいましょう。

神社に歓迎されてないサイン

神社とひよこ

最後に少し番外編なお話になりますが、実は人それぞれ神社との相性があるんです。

神社参拝後どころか参拝中に悪いことが起きてしまうときは、その神社とあなたの相性が悪いのでしょう。

神社は、相性の悪い人をあまり歓迎しません。

歓迎しないといっても、拒絶ではなく親切心によるもの。

「ここはあなたとは相性が悪いから、気をつけて」と神様が忠告をしてくれるのです。

例えば、足場も悪くないのに神社の境内で転んでしまう場合。

境内での転倒は、神社に歓迎されていないサインの可能性が高いです。

スピリチュアルでは、エネルギーや運気は足から入ってくると考えられています。

そのため、神様の忠告も足から受け取ることが多いそうです。

神社に歓迎されていないサインを受け取ったら、神様からの忠告に感謝して手短にお参りを済ませ、長居せずに立ち去りましょう。

まとめ

今回は、神社参拝後にショックな出来事が起こる現象について解説してきました。

この記事でお伝えしたポイントは次の5つです。

  • 神社参拝後のショックな出来事は、神社で受け取ったエネルギーの影響
  • 悪運をため込みすぎていると、好転反応で不運になることもある
  • 神社参拝後の不運にはヨガと全身浴がオススメ
  • 悪いエネルギーによる不運は、お祓いで対処すべき
  • 神社参拝中に転んだら、神社との相性が悪いサイン

神社参拝後に運気が下がっていると感じている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あなたに幸運が訪れますように。

以下の記事を読んで神社参拝後の変化をキャッチし、運気を良くしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)