神社参拝後がだるいし眠いのは好転反応!運気が上昇する幸運のサイン!眠くなりやすい人の特徴やデトックスについて

神社でお参りすると、なんだか体が重く感じたり、眠くなったりする…ということはありませんか?

神社参拝後に具合が悪くなると、「もしかして、神様に失礼なことをしてしまったのかな?」と不安になりますよね。

実は、神社参拝後の倦怠感や眠気は運気が上昇するサインと言われています。

スピリチュアルの世界では、神社参拝後の不調は「好転反応」であり、とても喜ばしいことなのです!

ですが、いくら幸運のサインといっても急な体調の変化は不安ですよね。

「どうして良いサインなのに具合が悪くなるの?」

「神社参拝後の不調には、どう対処すればいいの?」

と疑問だらけではないでしょうか。

そこで、今回は神社参拝後のだるさや眠気について、以下の内容で解説していきます。

  • 神社参拝後のだるさや眠気の正体
  • 神社参拝後の好転反応にオススメな対処法
  • 神社参拝後に眠くなりやすい人の特徴

これから神社へお参りに行こうと考えている人、神社参拝後の不調で悩んでいる人は必見です!

こちらのパワーストーンは、
あなたの悩みや願い、生年月日を聞いて、
オーダーメイドで
あなただけのブレスレットを作ってくれます。
オーダーなのに6,800円!

神社参拝後、だるい・疲れる・眠い…。好転反応?

神社とお稲荷さん

冒頭でお伝えしたように、神社参拝後のだるさや眠気は運気が上昇するサイン。

神社にお参りした後の不調は好転反応なのです!

神様に失礼なことをしてバチが当たったということではないので、安心してくださいね。

そもそも好転反応って?

好転反応とは、文字通り「良い方向に転じる時に起こる反応」です。

もともとは鍼灸マッサージや漢方の世界で使われる用語で、治療後に体から毒素が抜けていくときの一時的な副反応を意味します。

転じて、今ではスピリチュアルでも悪い気が逃げて運気が上昇するサインとして、好転反応という言葉が使われるようになりました。

好転反応はデトックスの証拠

神社とひよこ

スピリチュアルにおいて、好転反応はエネルギーのデトックスがもたらす症状とされています。

神社は神様が祀られた神聖な場所、つまりパワースポットです。

神社に足を踏み入れたとき、なんだか厳かな場の空気に背筋が伸びませんか?

「自分は全然、霊感とかないので…」という人でも、知らずしらずのうちに神社からパワーを受け取っているものです。

神社で受け取ったパワーは、とても良質で強いエネルギー。

神社で吸収した良いエネルギーは、あなたの体内にある悪いエネルギーを浄化していきます。

その浄化の際に、副反応として一時的なだるさや眠気を感じることがあるのです。

なので、神社参拝後に不調を感じた場合は「悪いエネルギーがどんどん浄化されて、デトックスされているんだ!」とポジティブに捉えましょう!

こちらはハワイ発のパワーストーン
パワーストーンっぽくないデザインで人気です。

金運や健康をもたらす、 上品なゴールド!
↓ ↓ ↓

神社参拝後、だるい・疲れる・眠い…場合の対処法

神社でお祈りするくま

神社参拝後の好転反応は一時的なもの。

とはいえ、倦怠感や睡魔に襲われるのは辛いですよね。

神社参拝後の不調は、どのように対処すればいいのでしょうか?

好転反応でだるい、疲れる、眠い…というときはぜひ以下のような対処法を参考にしてみてください。

  • 素直に寝る
  • 瞑想する
  • 塩を入れた湯船に浸かる

好転反応は、悪い気をデトックスすることで起こる副反応です。

つまり、好転反応が起きているということは、それだけ悪い気がたまっていたということ。

神社参拝後にだるさや眠気を感じた場合は、神様からの「今はゆっくり休んでリフレッシュするタイミングですよ」というメッセージと捉えて羽休めをすることをオススメします。

お昼寝をする、いつもより早く布団に入る、などいつもより意識して睡眠時間を確保しましょう。

「忙しくてそんなに寝ていられない…」という場合は、ほんの数分の瞑想がお手軽ですよ。

瞑想をするときは、運気が上昇して体調も整うイメージを持ちながら、深く深呼吸してみてください。

また、しっかりと湯船に浸かってリラックスするのも大切。

入浴時に湯船にひとつまみに塩を入れると、より浄化作用が高まるそうです。

好転反応が現れるほど浄化が必要な状態だったあなたの心と体を、ゆっくりと休めてあげましょう。

神社参拝後の好転反応で眠くなるのはどんな人?

神社とうさぎ

神社参拝後の好転反応は、必ずしも毎回、誰にでも起こるものではありません。

「一緒に神社に行った友達は眠いと言っていたけど、私はなんともない」

「○○神社に行くと好転反応が起こるけど、××神社は参拝しても何も好転反応がない」

ということもあるのです。

また、同じ神社に同じ人が参拝しても、タイミング次第で好転反応が起きたり起きなかったりします。

好転反応には個人差があるのです。

キラキラかわいいりんごで運気UP!

好転反応で眠くなりやすい人の特徴

では、好転反応で眠くなりやすいのはどんな人なのでしょう?

神社参拝後に睡魔を感じやすい人には、次のような特徴が見られます。

  • エネルギーに敏感な体質
  • 参拝先の神社と相性がいい
  • 休息が必要な状態にある

なかには「もともと気圧や月の満ち欠けで体調が変わるんだけど、パワースポットに行った後も、周りより好転反応が出やすいみたい…」という人もいます。

また、人にはそれぞれ神社や神様との相性があるそうで、参拝先と相性がいいと好転反応が起こりやすいんだとか。

スピリチュアルにおいて好転反応とはデトックスの副反応ですから、悪い気がたまっている時ほど好転反応が起こりやすい、とも考えられます。

好転反応がなくても大丈夫

好転反応は、体質やタイミングによって個人差があります。

「じゃあ、好転反応がなかったときは悪い気がデトックスされてないってこと?」

「好転反応は起きたほうがいいの?」

と不安に思うかもしれません。

そこで、最後に「好転反応の有無や症状の程度に、優劣はない」ということをお伝えします。

好転反応が無かったからと言って、神社でパワーを受け取れなかったわけではないのです。

浄化によるエネルギーのデトックスが起きていても、自覚症状が現れない人もいます。

なかには「神社に行くと、体が軽くなる感覚がする!」という人もいます。

本当に人それぞれなのですね。

私自身も神社参拝が好きなのですが、参拝後は好転反応があったりなかったり…法則性がなくて不安に感じたことがありました。

そこで、とある神社で「好転反応があるときとないときの差はなんでしょうか?」と聞いたことがあります。

すると、「好転反応は起こるも起こらないも、善し悪しではなく、なるべくしてなるものです。」という言葉をいただきました。

神社参拝後の好転反応に優劣はありません。

好転反応が起こるのも、好転反応が起きないのも、いずれも今のあなたのあるべき姿。

「神のみぞ知る」ということですね。

なので、好転反応が起こらなくても大丈夫なのです。

まとめ

さて、今回は以下のことをお伝えしてきました。

  • 神社参拝後のだるさや眠気は幸運のサイン
  • 神社参拝後に倦怠感や睡魔があるときはゆっくり休むのがオススメ
  • 神社参拝後に起こる好転反応は人それぞれ
  • 好転反応の有無や症状の程度に優劣はない

神社ってなんだか不思議ですよね。

百聞は一見にしかず。

ぜひ、今回紹介したことを参考に神社参拝を楽しんでくださいね。

プレゼントにもおすすめ。値段もお手頃ですよ。

以下の記事を読んで神社参拝後の変化をキャッチし、運気を良くしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)