ロンシャンのサイズ比較表!XS,S,M,L,XLサイズはどれくらい入る?サイズ感・通勤・旅行・A4が入るか、ネオとの違いを解説

ロンシャンサイズ比較表

折りたたんでコンパクトにすることができるロンシャン。

ルプリアージュのトートバッグは、サイズ展開やバッグの種類もたくさんあって、何が良いのか迷ってしまいますよね。

今回はロンシャン(longchamp)のサイズを詳しく比較しています。

  • サイズの比較表
  • A4サイズは入るのか
  • 旅行にもおすすめのサイズはあるか

などについて解説していきますね。

人気のサイズ。A4が入って肩掛けOK!小旅行にも。

ロンシャン(longchamp)・ルプリアージュ【サイズ比較表】

ルプリアージュ・オリジナルのサイズ比較

本体(cm)折り畳み時ハンドル重さ
2605-S23×27-38×1412×20×2.519240g
1621-S22×23-34×1411×19×2.510205g
1623-M28×30-45×2013×20×310275g
1899-L30×30-45×1915×24×321330g
1624-L33×44-58×2312×23×49400g
1625-XL37×54-68×2314×28×59495g

XSサイズ

  • ルプリアージュ・ネオ
  • ルプリアージュ・エナジー

には、XSサイズがありました。

  • 約W17cm×H14cm×D10cm
  • 重さ: 235g

オリジナルとネオのサイズ比較

598タイプはジッパープルにレザーがついていて、ポケットが内側に2つあります。

578タイプはポケットが内側に1つになります。

サイズとしては、オリジナルの1899-Lサイズと同じくらいになります。

ネオは折りたたむことができませんのでご注意ください。

その他のサイズはオリジナルの1899-Lサイズとほとんど同じと考えて大丈夫です。

XSのサイズ感。どのぐらい入る?

  • ルプリアージュ・ネオ
  • ルプリアージュ・エナジー

のXSのサイズ感についてお伝えします。

約W17cm×H14cm×D10cmなので、

  • 財布
  • 携帯
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • 口紅

などの必需品がちょうど収まるぐらいです。

コスメポーチは入らないので、口紅など必要なものだけ入るサイズ感です。

お財布は、普通のサイズの長財布であれば入ります。

念のため、測ってみたほうがいいですね。

1621・Sのサイズ感。どれくらい入る?

1621はハンドバックタイプのSサイズなので、少し小さく感じる方もいるかと思います。

ですが、見た目に反してたっぷりと荷物を入れることができます。



財布や携帯などの必需品だけではなく、500mlのペットボトルも横向きであればすっぽりと収まります。

ペットボトルを入れていても、財布、携帯、ポーチの他に手帳や折り畳み傘まで入れることが出来るサイズ感になっています。

ハンドバッグタイプなので、見た目はスッキリとしていますが必要最低限のものだけを入れて持ち歩くには最適です。

2605・Sのサイズ感。どれくらい入る?

2605はトートバッグタイプになります。

Sサイズですがちょうど良い大きさで使いやすいと人気です。


肩にかけたい方にはこちらがおすすめ。

1621よりも少し大きめサイズですが、A4サイズやノートパソコンは入りません。

ですが、タブレットは入りますのでタブレット派にはちょうど良い大きさで使い勝手も良いのでおすすめです。

1623・Mのサイズ感。どれくらい入る?

1623はハンドバッグタイプです。

A4サイズが入るので、通学・通勤にピッタリ。

お弁当まで入れられてしまいますよ。


ルプリアージュの中に小さいサイズのルプリアージュを入れてバッグインバッグとして使用している人もいるほど。

1623であれば、1621もすっぽりと収まってしまいます。

使い方次第で、かなり幅広く使うことができそうですね。

ただ注意しなければならないのが、自立しないバッグで中に仕切りがあるわけではないので教科書等がバッグの中で倒れてしまう事があります。

荷物をたくさん入れている時は大丈夫だと思いますが、荷物が少ない時には少し工夫が必要になるかもしれませんね。

通学・通勤以外にも、折りたたんで旅行のサブバックとして持っていくのにもピッタリですよ。

1899・Lのサイズ感。どれくらい入る?

1899はトートバッグタイプになります。

おしゃれガール
おしゃれガール

こちらは人気が一番高いといわれているサイズになります。


A4サイズが入って、肩にかけることができるのが人気の理由ですね。

ハンドバッグタイプもオシャレで可愛いのですが、やはり通学・通勤時は肩にかけて歩くことが出来たほうが便利ですよね。

そして、こちらの1899はマザーズバッグとしてもおすすめのサイズ!

子どもとのお出かけはどうしても荷物がたくさんになってしまいます。

公園へ行ったりすると汚れも気になりますよね。

ですが、ロンシャンのルプリアージュはナイロン素材ですので、雨にも強く、汚れてもサッと拭くことができますよ。

もちろん、荷物もたくさん入ります。

重量も、330gと軽量なので中身で重たくなりがちなマザーズバッグを少しでも軽く使用することができます。

1625・XLのサイズ感。どれくらい入る?

1625はボストンバッグタイプです。

こちらは旅行バッグとしてピッタリの大きさになっています。


なかなか大きいサイズになっているので、国内旅行であればお土産も十分入るのではないでしょうか。

一人分に限らず、家族みんなの荷物を入れて2泊3日旅行に行っている方もいます。

キャリーケースのサブバッグとしてひとつ小さいサイズの1624Lサイズを持っている人も多いですよ。

ロンシャン2605にA4は入る?

A4を入れるとファスナーが閉まらなくなります。

入らない、というわけではありませんがバッグからはみ出てしまいます。

B5であればすっぽりと入りますよ。

ロンシャンのサイズに迷う?通勤におすすめのサイズ

通勤におすすめなのは、2605または1899です。

あまり書類を持ち歩かないような職業であれば、A4サイズが入らなくても大丈夫だと思うのでコンパクトな2605がおすすめ。

A4サイズが入るバッグが必要ならば1899が良いでしょう。

どちらもトートバッグタイプなので、肩からかけることができて便利です。

ロンシャンのサイズ、旅行ならコレ!

私が、欲しいなと感じたのは1624Lサイズ。

飛行機移動にもピッタリですし、車移動の国内旅行であればこれだけで十分な量の荷物が入ります。

私は荷物が少ないほうなので、このサイズで4泊くらいできちゃいそうです。

大きいサイズの1625では、赤ちゃんと自分の4泊5日分の荷物を入れて里帰りをした方もいました。

オムツを1/2袋入れていましたが、余裕を感じられましたよ。

ただ荷物を入れすぎると重たくなるので注意しましょう。

実は1899も2泊3日程度の旅行ならば可能です。

冬であれば1泊2日になってしまうかもしれませんが、必要最低限のものに持ち物を抑えれば十分1899でも旅行は可能ですよ。

まとめ

サイズの比較をみて購入の参考になっていると嬉しいです。

ロンシャンのルプリアージュだけでも様々なサイズがあってどれも魅力的でした。

他にもミニサイズの斜めがけバッグやリュックもあります。

これを機にロンシャンのいろいろな商品を見てみてくださいね。

迷ったらこのサイズがおすすめ!
A4が入るし、小旅行もOKですよ。
一番人気のサイズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)