ウェディングドレスの試着!太ってるけど13号15号は体重何キロ?サイズがない心配や、ぽっちゃりに似合うドレスを解説

ウェディングドレスの試着太ってる

一生に一度の結婚式。

女性にとってウエディングドレスは憧れの存在ですよね。

そんな時に気になるのが体重や体型。

13号〜15号は60kg前後の体重と表記されていることがあります。

ですがウエディングドレスのサイズは、実は体重ではなく、スリーサイズで決めます。

13号、15号くらいの体重だと思っていても、身長やスリーサイズでもっと小さいサイズのドレスがピッタリだった!ということもあります。

サイズがあるか心配、どんなドレスが似合うのか解説していきます。

ウェディングドレスの試着、太ってるから恥ずかしい!

自分の体型にコンプレックスがある方は、試着するのが恥ずかしいと感じてしまうかもしれません。

ですが、心配はいらないです。

プランナーさんや会場スタッフはプロです。

要望に答えながら似合うドレスを探してくれます。

そしてやはり、その人に似合う、似合わないがあるのでドレスは試着することが大切。

試着することで、ダイエットや筋トレなど自分のモチベーションにも繋がるでしょう。

たくさん並んでいるウエディングドレスを目の当たりにすると、恥ずかしさなんて忘れるくらいウキウキした気持ちになるはずです。

試着をして、自分にピッタリなドレスを探しましょう。

ウェディングドレスの13号や15号の体重は何キロぐらい?

先ほど述べたように、体型でサイズは左右されるのですがだいたい60Kg前後と表記されていることがあります。

女性の服のサイズは細かくわけることができます。

体型で考えますと、

  • AR型
  • ABR型
  • ART型
  • ABRT型

に分けられます。

「AR型」は標準体型:身長158cm前後(154~162cm)

サイズ記号バストウエストヒップ
5775887
7806189
9836491
11866793
13897095
15927397
17967699

「ABR型」は標準体型で標準ウエスト+3cm、標準ヒップ+4cm

サイズ記号バストウエストヒップ
5
7806493
9836795
11867097
13897399
159276101
179680103

「ART型」は標準身長+8cm(162~170cm)

サイズ記号バストウエストヒップ
5775887
7806189
9836491
11866793
13897095
15927397
17967699

「ABRT型」は標準身長+8cmで標準ウエスト+3cm、標準ヒップ+4cm

サイズ記号バストウエストヒップ
13897399
159276101
179680103

あくまでも参考のサイズです。

ブランドによってサイズは異なっているので、試着してみて自分に合うドレスを探しましょう。

このサイズ表はドレスに限らず、普段の洋服の参考にもなりますよ。

ウェディングドレスのサイズがないことはある?

サイズがないというよりは、自分の体型に合っていないということが多いです。

それぞれ体型のコンプレックスがあると思いますが、コンプレックスを隠しながら体を綺麗に見せてくれるドレスは多くあります。

そこを重視しながら式場スタッフさんとドレスを選んでいけば素敵なドレスに巡り会えるのではないでしょうか。

妊娠中に式を挙げる人も多いので、妊婦さんが着れるお腹周りがゆったりしているサイズのドレスもありますよ。

お腹を目立ちにくくしたいという妊婦さんも多いと思いますので、そんな方向けのドレスはぽっこりお腹を気にしている花嫁さんにもピッタリです。

他にも痩せて見えるデザインのドレスは数多くありますよ。

多くの方が悩んでいるのがバストです。

実は胸が大きい方のほうがなかなかサイズ選びが難しいようです。

私はバストが寂しい人なので、羨ましい悩みだなと感じてしまいますが、ドレスを綺麗に着たいのに着れないというのは辛いですよね。

私の友人は試着までに少し体重を落として、バストのサイズも減った状態で試着したという努力家がいました。

試着してドレスが決定してから、さらに絞ると当日着た時にイメージと違ったということもあるので、ドレスが決定したら体型の変化に注意が必要になります。

バストを押さえるインナーもあるようなので、まずはドレスショップに相談してみるのが良いでしょう。

ぽっちゃりさん、背が低いぽっちゃりさんに似合うドレス

ぽっちゃりさん、小柄ぽっちゃりさんにおすすめのドレス

  • Aライン
  • プリンセスライン
  • エンパイアライン

スカートにボリュームがある「Aライン」や「プリンセスライン」は上半身をスッキリと見せてくれます。

切り替えが高い位置にあり、目線も上に上がるので背も高く見えます。

スカートのボリュームは程よいものを選ばないと横に広がって見えるので注意してくださいね。

「エンパイアライン」は、切り替えが胸下にあるので脚が長く見えて、さらにすらりと見せてくれます。

ウェディングドレス・試着のよくある質問

生理になったら

生理だからといって、ドレスの試着が断られることはありません。

なので安心して試着へ行ってくださいね。

  • 体にフィットするようなデザインのドレスを汚してしまわないか心配
  • 自分の生理痛が重くて体調面で心配

というような場合がある時は、ドレスショップへ相談しましょう。

ブラジャーはどうするの?

ドレスインナーが用意されていることがほとんどです。

試着の際はドレスインナーに着替えてウエディングドレスを試着します。

ドレスインナーは背中や脇のお肉をスッキリと見せてくれます。

普段使っているブラジャーのサイズを伝えるだけではなく、その場でサイズを測ることもあるので恥ずかしくないブラジャーを着ていくと安心ですね(笑)

背中の毛が恥ずかしい

試着の際は下着姿になります。

そしてドレスは背中が開いているデザインのものが多いです。

見られて恥ずかしいと感じる方は処理しておくのがベストです。

下着姿になるので、全身のムダ毛を処理しておくと安心です。

誰と行くのがいい?

彼と行くもよし、両親と行くもよし、一人でもよし。

正解はありません。

親しい友人と選びに行く方もいますよ。

結婚前の親孝行として母親と行く方が多いです。

実母からの意見は忖度なしで言ってもらえそうですね。

一人で行ったときはスタッフさんにたくさん写真を撮ってもらって比べてみてくださいね。

まとめ

体重よりも体型が大切です。

数字に捉われず見た目の意識をしていくと良いでしょう。

素敵なドレスに巡り逢えますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)