サマンサモスモスSM2が似合う人&年齢層。40代50代もOK!ぽっちゃりさんコーデや痛いダサいおばさんにならないポイント

サマンサモスモスSM2が似合う人

サマンサモスモス(Samansa Mos2)といえば、ナチュラル系ファッションですね。

ナチュラル系ファッションが似合うのは、

  • 栗原はるみさん
  • 深津絵里さん

をイメージすると分かりやすいですね。

もっと詳しいことは記事で解説しますね!

そして、サマンサモスモスは、幅広い年齢層に人気があり、40代や50代の方も着こなしやすい洋服がそろっています。

店舗でも、平日は特に30代・40代・50代の主婦層がお店に多くいますよ。

サマンサモスモスの姉妹ブランド、サマンサモスモスブルーについても解説します。

年齢にとらわれずファッションを楽しみたい40代、50代、それ以上の方は最後まで読んで、ぜひコーディネートの参考にしてみてくださいね。

ワンピースとしてもジャケットとしても着れるので、着回し力抜群!
縦のラインで細見え効果もあります!
人気のカラーはお早めに!

サマンサモスモス(Samansa Mos2)が似合う人のタイプ

  • ふんわりしている
  • 優しそうな雰囲気
  • 落ち着いた雰囲気
  • 透明感がある

という人に似合います。

メイクはあまり濃くせず、ヘアースタイルもゆるふわな感じにするといいですね。

嬉しいことに、ゆったり目の服が多いので体型はあまり気にならず、どんな体型の人でも似合いやすいです。

サマンサモスモスはナチュラル系なので、下手をすると単なる地味なおばさんになってしまいます。

  • ナチュラルに見えるメイクをちゃんとする
  • アクセサリーを付ける
  • 髪をパサつかせない
  • ヘアカラーしているならプリン状態にならないようにしておく

などの点に気を付けて、「おしゃれ感」を出してくださいね。

イメージとしては、無印良品やナチュラル系のカフェ、おしゃれなパン屋さんにいる店員さんを目指すと、サマンサモスモスに似合うタイプになりますよ。

サマンサモスモス(Samansa Mos2)が似合わない人

  • 濃いメイクの人
  • ヘアカラーがナチュラルな色味じゃない人(ピンク、グリーンなど)

サマンサモスモス(Samansa Mos2)はどんなブランド?

サマンサモスモスSamansa Mos2は、『ココロの豊かさを求める女性たちに向けて、「遊び心」を大切に「楽しさ・やさしさ・心地良さ」を提案する』ブランドです。

ナチュラルな雰囲気の方、派手すぎない服装が好きな方に似合うアイテムが揃っています。

また、フリーサイズのゆったりしたアイテムが充実しているので、体型を気にすることなく使用できるのも嬉しいですね!

サマンサモスモス(SM2)の年齢層

サマンサモスモスのブランドから明確なターゲットは示されていませんが、メインユーザーは20代前半の女性です。

ですが、30代はもちろん40代〜60代まですべての年齢層の方に使用されています。

ナチュラルなデザインで、ゆったりとしてかわいらしいアイテムが豊富なサマンサモスモス。

かわいさを前面に押し出していないからこそ、40代、50代の方でも気兼ねなく着こなすことができるんですね。

40代50代60代が痛いダサいおばさんにならないコーデ例

20代前半がメインユーザーのサマンサモスモス。

すべての年齢層の方が使用しているとはいえ、40代、50代、60代の人はどのようなコーディネートをすればいいのか悩んでしまうこともありますよね?

サマンサモスモスが好きだけど、コーディネートに悩んでいる40代、50代、60代の方はぜひ参考にしてみてください!


ゆったりとしたシルエットが旬なコーデに仕上げてくれるスキッパーチュニック。

このサイズ感と、透け感のある生地が涼しげな印象を作り出します。

パンツやスカートに合わせやすいのもいいですね。

袖の長さと前後差のある裾ディテールがヌケ感を演出し、大人カジュアルに仕上がるアイテムです。


トレンドに左右されないベーシックなデザインのパンツ。

ストレートパンツのようなシルエットは、脚のラインを適度にカバーしてくれます。

ウエストもゴム仕様のため、履き心地が楽なのも嬉しいですよね。

シャツやニット、Tシャツなど、何とでも組み合わせられる万能なパンツです。

サマンサモスモスはぽっちゃりさんにも似合う

サマンサモスモスはぽっちゃりさんにも人気があります。

ワンピースやゆったりとしたフリーサイズのアイテムが多く、体型をカバーできるんです。

体のラインを出さずにコーディネートを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください!


Iラインですっきりとしたロング丈タイプのカーディガン。

お尻までしっかり隠れるのが嬉しいですよね。

さっと羽織れる手軽さも魅力的なポイントの1つです。

ゆとりあるシルエットで重ね着も簡単にできるので、少し肌寒い季節などに重宝する1枚です。


クシュクシュっとした袖がポイントのプルオーバー。

スリーブラインに自然とボリュームがでるので、気になる二の腕もほっそり見えます。

ゆったりとしたフォルムのボディ部分は、前後差ヘムラインで、気になる体型もしっかりカバーします。


動きのあるギャザーが女性らしい印象を与えてくれるスカート。

さらに、コットン素材はリラックス感があり、やわらかい雰囲気を作り出します。

ウエストゴムなので、着心地もらくらく。

存在感があり、かつ着回しもしやすいアイテムです。

サマンサモスモスはダサい?

サマンサモスモスは幅広い年齢層の方が使用していることから、ダサいのでは?と気になるかも知れません。

結論として、全然ダサくなく、どの年齢層の方にもおすすめです。

50代などのミドル・シニア世代の方で柄が気になる場合には、柄の少ない、あるいは柄のない単色のアイテムを選んでみてもいいですね。

サマンサモスモスを着ている芸能人

サマンサモスモスを着ている芸能人の方を調べてみると、俳優の藤田朋子さんがブログで取り上げていました。

また、ドラマ「過保護のカホコ」で主演の高畑充希さんの衣装にもサマンサモスモスのワンピースが使用されていました。

20代の高畑充希さんから50代の藤田朋子さんまで、サマンサモスモスは本当に幅広い年齢層の方が着こなせるブランドなんですね!

サマンサモスモスとサマンサモスモスブルーの違い

サマンサモスモスとサマンサモスモスブルーは姉妹ブランドです。

サマンサモスモスブルーは、サマンサモスモスより落ち着いたベーシックなデザインとなっています。

サマンサモスモスのテーマは、『ココロの豊かさを求める女性たちに向けて、「遊び心」を大切に「楽しさ・やさしさ・心地良さ」を提案』。

サマンサモスモスブルーのテーマは、『「暮らしを楽しむDAILY WEAR」程よくトレンドを取り入れた大人のベーシックカジュアルを提案』。

大人な落ち着いた雰囲気をコーディネートに取り入れたい場合には、サマンサモスモスブルーを取り入れるといいですね!

サマンサモスモスブルーの年齢層

サマンサモスモスブルーも、サマンサモスモスと同様に20代から60代まで幅広い年齢層に使用されています。

私が調べた限りでは明確な年齢層は分かりませんでしたが、大人な落ち着いたデザインな分、サマンサモスモスよりも40代50代といった上の年齢層でも使いやすそうですね。

ブルーが一番人気ですよ!

まとめ

サマンサモスモスの年齢層や、40代50代60代向け・ぽっちゃりさん向けのおすすめのコーディネートを紹介しました。

  • サマンサモスモスは20代から60代まですべての年齢層の方に使用されている
  • ナチュラルでゆったりとした雰囲気のアイテムが多い
  • 姉妹ブランドサマンサモスモスブルーは大人な落ち着いた雰囲気のアイテムが多い

サマンサモスモスは年齢問わず使用できて、非常に使いやすいブランドですね。

何歳になっても同じブランドでファッションを楽しめるのは非常に珍しいのではないでしょうか?

サマンサモスモスが気になっていた方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)