【ダサい?】デンハムの年齢層や口コミ評判を調査!アウトレット店舗やどこの国のどんなブランドかを解説

ダサい?デンハムの年齢層や口コミ評判

デンハム(DENHAM)の年齢層は20代後半~60代と、幅広いです。

デンハムは、7万円台のジーンズなど、その値段にびっくりしてしまうと思いますが、一生と言い切ってもいいくらいに生地や作りも丈夫でこだわり抜かれています!

履き続けることで味が出ていくことを見て楽しめるのもデニムの特徴であり魅力!

機能性とデザイン性が優れていると評判も高いです。

この記事では、

  • デンハムの口コミ評判
  • デンハムのアウトレット店舗
  • どこの国のどんなブランドなのか?

などをご紹介します。

デンハム(DENHAM)はダサい?評判をチェック!

デンハムがダサいなんてことはなく、むしろデザインと機能面で高評価です。

一見するとシンプルなジーンズですが、こだわり抜かれたからこそのシンプルさがあり、

シンプルだからこそ映える装飾がポイントとなっています。

デンハムのブランドシンボルは裁ちばさみの刺繍です。

バックポケットやボタンの装飾として密かに刻まれていますが、さらにブランドシンボルが裏地や袋布にもプリントされており、手に取るからこそ楽しめる工夫がされているんです!

とはいえ、ダサいかダサくないかは個人の好みの部分でもあるので、なぜ「ダサい」と感じるのか、理由を調査しました。

ダサいと思う理由は、

  • ブランドだからこそ被ってしまう
  • 高いからこそ期待値が上がりすぎてしまう

という意見がありました。

一方で

  • かっこいい
  • 色落ちで味が出てくるのを楽しめる
  • シンプルだからこそ他のコーデと合わせやすい

と、ダサいという評価よりも多くの高評価の声がありましたよ。

デンハム(DENHAM)のSNSの口コミを紹介

ここでデンハムの口コミをご紹介致します。

ひよこ先生
ひよこ先生

色落ち具合がおしゃれ!

ひよこ先生
ひよこ先生

奥さんへのクリスマスプレゼントだそうです。

パーカーもジーンズも、ハサミのロゴがかわいい。

ひよこ先生
ひよこ先生

左の2本がデンハム。

ひよこ先生
ひよこ先生

おお!66,000円!

デンハムのデニムは高級ですね。

デンハム(DENHAM)はどこの国のどんなブランド?

世界一のデニム好きと名高いデザイナーのジェイソン・デンハム氏がオランダ・アムステルダムで2008年春に設立したデニムブランドです。

「神は細部に宿る」

その信念を元に数ミリの妥協を許さず。

シルエットや機能性の調整をし、ボタンや生地などあらゆるところにとことんこだわり作られています。

デンハムはデニムの伝統技術に強いリスペクトを抱きながらも、従来とはことなる積極的かつ革新的な新しいデザインを取り入れることで、伝統と進化のバランスをとってデニムを作っているブランドです。

デンハム(DENHAM)の店舗

東京

代官山 東京都渋谷区猿楽町25-8

渋谷PARCO 3F

表参道ヒルズ本館B1F(東京都渋谷区神宮前4-12-10)

新宿高島屋ファム・メゾン 7F

東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 メンズ館6F

玉川高島屋S・C 南館2F

GINZA SIX 5F

新丸の内ビルディング 4F

阪急メンズ東京 7F

神奈川県

MARINE & WALK YOKOHAMA

愛知県

ナディアパーク デザインセンタービル クレアーレ1F

大名古屋ビルヂング 2F

大阪府

阪急メンズ大阪 5F

大丸心斎橋 本館4F

なんばパークス 4F

福岡県

VIORO 3F

キャナルシティオーパ 1F

大分県

大分市府内町3-2-3

熊本県

SAKURA MACHI Kumamoto 1F

デンハムのアウトレット店舗

デンハムのアウトレット店舗は現在全国で4店舗あります。

主に東海あたりにアウトレットを構えていますよ。

千葉県

三井アウトレットパーク 木更津

神奈川県

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

静岡県

御殿場 プレミアムアウトレット

三重県

三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島

デンハム・メンズおすすめコーデ

デンハムはシンプルなぶん、様々な服に合わせやすいです。

黒シャツ+デニム

黒のシャツにダークな印象のデニムを合わせることで、カジュアルなスタイルになっています!

カジュアルですから少し外にでるときに気負わず、それでいてスタイリッシュでかっこいいイメージのコーデですね。

デンハム・レディースおすすめコーデ

実は女性にもファンが多いデンハム。

男性向けのイメージが強いですが、女性でも楽しめる商品や着こなしがあるんです!

ジーンズ+Tシャツ

デンハムのジーンズはシルエットの美を追求しているため、Tシャツとデンハムのジーンズだけでも、まとまっておしゃれですよ。

あまりコーディネートに時間をかけたくないという人は、Tシャツとデンハムジーンズから初めてみるのがオススメです。

ジーンズ+ベージュストール+ベージュバッグ

ベージュのストールとベージュのバックをうまく使用し、おしゃれて華やかな雰囲気のコーデ。

同系色と馴染む白の間に挟まるデンハムのデニムの淡い色が差し色になっていて、華やか過ぎず。

かといってデニムのカジュアルさを損なわずうまく着こなしている素敵なコーデになります。

あえてジーンズを差し色に使ったコーデもいいですね!

ワンピース

デンハムにはなんとワンピースもあるんです!

デンハムのワンピースもシルエットが美しく見えるため、これ一枚でおしゃれに着こなすことができます。

まとめ

デンハムの年齢層は20代後半〜60代と幅広いです。

ブランドシンボルは裁ちばさみの刺繍がオシャレですよね。

デンハムは、世界一のデニム好きと名高いデザイナーのジェイソン・デンハム氏がオランダのアムステルダムで2008年に設立したブランドです。

ジーンズで7万円台など、なかなか手が出しにくいデンハムですが、一生もののデニムとしてぜひチャレンジしていただきたいです。

また、アウトレットもあるので、アウトレットから始めてみるのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)