サイベックスリベルの人気カラー!ベージュは汚れが目立つ?ずり落ちるって本当?口コミ評判や気になる疑問を調査!

サイベックスリベル人気カラー

自転車のかごに乗せられるほどコンパクトになるサイベックスリベルのベビーカー。

おしゃれで人気ですよね。

どの色にするか迷う人も多いのでは?

人気のカラーはどれ?って気になりますよね。

サイベックスリベルの人気カラーを、お店の人に聞いてきましたよ!

この記事では、

  • サイベックスリベルの人気カラー
  • ベージュを選ぶと汚れが目立つのか?
  • サイベックスリベルの口コミ・評判

などをご紹介します。

  • どこで買うのが安いのか?
  • 人気のオプション

についても書いているので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

サイベックス リベルの人気カラー

人気カラーがどれか、ネットで調べても出てこないんですよね。

そこで、実際にお店の人(通販のネットショップ)に電話で教えてもらいました。

人気カラー1位:オーシャンブルー

人気カラー2位:ラバグレー

ということでした。

もちろん、お店により人気カラーに違いがあると思います。

でも、私が質問したお店は売れているネットショップなので、全国から注文がきているから傾向としてはダークカラーが人気ということが分かりますね。

ちなみに、サイベックスリベルのカラー展開は、6色となっています。

  • ピーチブルー
  • ムーンブラック
  • ラバグレー
  • シーシェルベージュ
  • オーシャンブルー
  • ハイビスカスレッド

サイベックスリベルのベージュは汚れが目立つ?

リベルのベージュは、ベージュというよりも白っぽく明るい色です。

とってもかわいいですよね。

暗めのベージュだと汚れも目立ちにくいですが、白っぽい色なので汚れは目立ちやすいですね。

ただし、サイベックスリベル以外でもベージュや白のベビーカーを使用している方は、汚れには気を遣っている声が見受けられました。

例えば、

  • 雨の日は泥はねをしてしまう可能性を考えて使用は避ける
  • その日についた汚れはその日のうちに落とす

など、工夫をして使用していましたよ。

泥はねに限らず、シートに乗せている子どもが手に持っている食べ物を落としてしまったり、寝入ってしまってオネショをしてしまった…など、幼い子どもが使用するため、完全に汚れを作らないようにするのはなかなか難しいですよね。

しかし、サイベックスリベルはシートを取り外すことができるため、汚れがついてしまった時でも洗濯することが可能です。

衛生的に保てるのは、とてもありがたいポイントですね。

ベージュのメリット

ブラックなどの暗い色に比べ太陽光を集めにくいので、夏場の暑さ対策としておすすめの色です。

シーシェルベージュは、明るめのカラーでシンプルですが、光沢感のあるイエローのベルトがアクセントとなり、上品な印象もプラスしてくれるデザインとなっています。

サイベックスリベルの最安値

小さく折り畳むことができ、利便性に富んだサイベックスリベルですが、いくらで購入することができるのでしょうか。

今回は、楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングの3サイトでの価格を比較してみました。

販売サイト販売価格
楽天¥25,300
Amazon¥25,000
Yahoo!¥25,300

※2022年11月18日時点

2022年11月18日時点では、Amazonでの購入が一番最安値で販売している店舗がありました。

ご利用の際はお住まいの地域ごとに送料が異なる場合があります。

お確かめの上ご購入を検討してみてくださいね!

サイベックスリベルは子どもがずり落ちる?

お出かけをしている時、子どもがベビーカーに座ったまま、いつの間にか寝てしまうことはよくありますよね。

そんな時、子供がずり落ちてしまうことはないのでしょうか?

「ずり落ち気味になる」という口コミと、「気にならない」という口コミの両方がありました。

肩紐せずに脇の下から止めるようにしているとの口コミもありましたよ。

サイベックスリベルは、約110°〜130°のシートリクライニング機能、2段階のレッグレストリクライニング機能がついています。

そのため、もし子どもが寝入ってしまった場合、シートリクライニング機能、レッグリクライニング機能を使用し、子供の体勢を横に倒すように調節することでずり落ちを防止することができます。

次に紹介する、バンパーバーを付けるのもいいですよ。

バンパーバー

オプションでパンパーバー(ベビーカーの前にある棒みたいなもの)を付けることができます。

バンパーバーは「やっぱりあったほうが安心だし便利。」ということで、後から購入する人も多いんですよね。

最初から付いているセットもあるので、そちらを買うのがおすすめです。

荷物入れは何キロまで?

ベビーカーを押して子どもと一緒に出かける時、便利な荷物入れを有効活用したいですよね。

サイベックスリベルの荷物入れは、何キロまで耐えられるのでしょうか?

荷物入れの耐性重量に関しては、明確な情報は得られませんでした。

ただし、サイベックスリベルは、体重22kgまでの生後6か月〜4歳ごろの子どもの使用を推奨しています。

シートのみならず本体やタイヤなどの他のパーツも考慮し、推奨体重を設定していると思われるため、子どもの体重と荷物を足して22kgを超えてしまう場合は、重さに耐えきれず破損してしまう可能性も考えられます。

子どもと安全を守るためにも、推奨体重を守り、荷物の乗せすぎには注意しましょう。

サイベックスリベルの口コミ評判をレビュー

おしゃれで便利なサイベックスリベルですが、実際に使用している方はどんな感想を持っているのか気になりますよね。

ネットに投稿されている、口コミ評判をご紹介します。

悪い口コミ評判

  • ベルトが脇に食いこむ
  • 折りたたみがスムーズにできない

シートに座った際、子どもの脇あたりのベルトが肌に食い込んでしまう、という声がありました。

シートベルトはカバーなどがなく、剥き出しとなっています。

個人差はありますが、一度子どもを乗せてからベルトカバーなどの使用が必要になりそうかチェックしてから座ってみるとケガにつながりにくく、安全に使用ができそうです。

また、本体を折りたたむ際、両手で力を入れる必要があり、片手での折りたたみを行えないという口コミが多くみられました。

一度、お子さんを置いてから、折りたたむ必要はありますが、一方でシートが広く子どもの乗せ下ろしがしやすい声も多いため、車への積み下ろしなどを考えるとデメリットばかりではない印象です。

良い口コミ評判

  • 小回りが効く
  • 機内持ち込み可能なコンパクトさ
  • お手頃な価格設定
  • 衛生的

ベビーカーを押して買い物に行くシーンは多いと思いですよね。

狭い店内でも小回りが利くためとても便利という声がありました。

また、とても小さく折りたたむことができるため、飛行機内への持ち込みが可能です。

旅行に行くときベビーカーの扱いは面倒になりがちですが、サイベックスリベルなら、楽に持ち運ぶことができるため、小さな子どもとの旅行も大変さが軽減できますね。

また、中にはあまりお金をかけずに、セカンドベビーカーを検討している方も多いようで、2万円台と手が届きやすい価格が魅力的だという声もあります。

ドイツ製でおしゃれなデザインが注目を集めるサイベックスリベルですが、比較的お手頃な価格で購入できる点もメリットと感じている人が多いようです。

サイベックスリベルがおすすめな人

  • ベビーカーを持ち運ぶ頻度が高い人
  • 省スペースでベビーカーを収納したい人
  • 旅行先や帰省先でベビーカーを使いたい人
  • リクライニング機能・レッグレスト機能が欲しい人
  • おしゃれなB型ベビーカーが欲しい人
  • 長くベビーカーを使いたい人(22㎏までOKなので4歳ぐらいまで使える)
  • 2万円台でベビーカーを探している人

まとめ

子育てをする上で、ベビーカーは必需品だと思います。

今回はコンパクトに収納ができるサイベックスリベルをご紹介しましたが、中には凸凹な道路でもスムーズに押せることや耐久重量など、購入を検討するために考慮したいポイントは人それぞれかと思います。

この記事が、乗せる子どもはもちろん、押す人に合ったベビーカーを探すための参考にしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)