キャリアパスポート・保護者コメント例文50!【小学生・中学生・高校生】おうちの人から(所見)を書くポイント

キャリアパスポート保護者コメント例文

ひよこ先生
ひよこ先生

この記事では、キャリアパスポート・保護者コメントの例文を50紹介しています!

あなたにぴったりの例文が見つかりますよ。

キャリアパスポート(キャリアノート)の保護者のコメント欄は、子どもの成長を褒めてあげる内容を書くと良いです。

欄も小さいのでコメントは短くてOK!

  • 子どものことを肯定するコメント
  • 応援するコメント

を書けば、記載内容は自由です。

  • 前向き
  • ポジティブ
  • 励まし
  • 肯定
  • 応援

を意識して書くといいですよ!

ただし、小学生から高校生まで12年間もコメントを記載するとなると、コメントのネタ切れになりますよね?

そこで、今回はキャリアパスポートに記載する保護者コメントの例文を

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

別に紹介していきます。

キャリアパスポート・保護者のコメントは何を書く?

子どもの成長を見つけられる場所(タイミング)は色々ありますので、下記の5つを参考にコメントを書いてみてください。

子どもの成長を感じる場所(タイミング)

  1. キャリアパスポートの学校(生生)からの所見
  2. お家の中で親が成長を感じたこと
  3. 子どもの友達から聞いたこと
  4. 懇談で先生から教えてもらったこと
  5. 子ども本人が報告してきたこと

キャリアパスポート(キャリアノート)【小学生】保護者コメント例文

ランドセルをからった小学生

小学生は6年間の学生生活があり、子どもの成長が著しい期間です。

新しく覚えることがたくさんあるので、1つずつ成長を褒めてあげてください。

また、コメント欄は「おうちの人(ひと)などから」という名称になっています。

つまり、子どもが読んでも分かるような言葉でコメントを書くようにしましょう。

小学校1年生

1年生は「学校に行けたこと」「宿題ができたこと」のように、当たり前のことも認めてあげてください。

  • まいにち、がんばって学校にいけたね。えらいよ。
  • しゅくだいをがんばったね。2年生になっても、べんきょうをがんばろうね。
  • おともだちとなかよくあそべるようになったね。
  • 音どくのしゅくだいが上手によめるようになったね。
  • さか上がりができるようになってすごいね。

小学校2年生

2年生になって学校にも慣れてきたら、1年生より難しい勉強を頑張ったことも褒めてあげると良いでしょう。

  • かん字ドリルがんばっているね。名前もかん字でかけるようになってえらいよ。
  • お家でお手伝いしてくれてたすかっています。
  • かけ算ができるようになってすごいね。
  • おともだちにやさしくできるようになったね。
  • ハーモニカをじょうずにふけるようになったね。

小学校3年生・4年生

3・4年生になると、弟や妹も小学生になったという家庭もあるでしょう。

年下の子どもの面倒を見てくれたことや、家庭でのお手伝いをコメントに記載するのもオススメです。

小学3年生

  • 勉強もむずかしくなってきたけど、テストでよい点が取れるようにがんばったね。
  • 毎日宿題をわすれずにやって、むずかしいもんだいもできるようになったね。
  • 授業中もせっきょくてきに手を上げて発表できているね。すごいよ。
  • 1年生の弟(妹)にもやさしくしてあげて、とてもうれしく思います。
  • 図書室でたくさん本をかりて、読書がんばっているね。

小学4年生

  • 勉強だけでなく、クラブ活動もがんばっているね。
  • 水泳の授業で上手に泳げるようになりましたね。
  • 将来の夢は○○だと言っていましたね。〇〇なら絶対に叶えられると思います。
  • テストで間違えた所も、もう一度勉強をして出来るようになりましたね。
  • 沢山練習をして、運動会がんばっていたね。

小学校5年生・6年生

5・6年生は勉強だけでなく、クラブ活動も頑張っている子どもが多い時期です。

勉強との両立は大変なことなので、成績に関わらず過程も認めてあげましょう。

また、6年生は小学生の最終学年として、中学校に向けたメッセージも書いてあげてください。

小学5年生

  • 低学年の時は小さい声で恥ずかしそうだったけど、大きな声でお友達とおしゃべりできるようになったね。
  • クラブ活動でがんばっている姿を応援しているよ。
  • 来年は小学生最後の年だね。今まで以上に勉強がんばろうね。
  • むずかしい漢字も書けるようになって、色んな本も読めるようになってきたね。
  • お家で色んなお手伝いができるようになって、いつも助かっています。

小学6年生

  • 小学校での6年間、とてもがんばりました。中学校でも勉強も部活もがんばろうね。
  • 学校生活だけでなく、習い事も頑張っている○○くんはとてもえらいと思います。
  • 将来○○になりたいと言っていた夢を叶えるために、中学校でもがんばっていこうね。
  • 身長も大きくなりましたが、心も成長してきましたね。
  • 小学校でたくさんのお友達ができましたね。中学生になっても友達を大切にしてね。

キャリアパスポート(キャリアノート)【中学生】保護者コメント例文

中学生の男女

中学生になると、反抗期で家での会話も減ってくる子どももいます。

精神的にも不安定な学年ですが、一番身近な親の存在はとても大切です。

キャリアパスポートにも「普段から見守っているよ」と感じられるコメントを残してあげましょう。

中学校1年生

中学生に入ったばかりで、勉強のレベルが上がったことに戸惑う子どもも出てくる時期です。

結果以上に、努力の過程を認めてあげることも大切です。

  • 中学生になって勉強も難しくなったね。それでも○○は頑張って勉強している姿が偉いと思います。
  • テストの点数は目標に届かなかったけど、勉強を継続していれば○○なら必ず達成できます。
  • 毎日、部活動がんばっていますね。次の大会も応援しています。
  • 中学生活で困っていることがあれば、何でも相談してね。
  • 体育祭で○○の成長した姿が見れて良かったです。

中学校2年生

中学2年生になると、高校進学を含めた進路を考え始める時期です。

現状の学力で難しい高校を目指していたとしても、あと1年あれば大きく成長することができます。

子どもの将来や夢を応援してあげるコメントを残してあげましょう。

  • 来年は中学最後の一年ですね。勉強も部活も今まで以上に努力していこう。
  • ○○高校に行きたいという夢に向かって、勉強を頑張っていこうね。
  • 勉強した分だけ、テストの点数も伸びていて凄いと思いました。
  • 部活動をとても頑張っていますね。好きなことに一生懸命な姿はとても良いことだと思います。
  • 友達から○○のことを聞いて、学校生活を楽しく過ごしているんだなと安心しました。

中学校3年生

中学3年生は高校受験の為に、勉強のラストスパートを迎える年です。

これからは、子ども自身が選択した将来のビジョンを応援してあげましょう。

  • 中学生活もあっという間でしたね。○○高校に入学しても○○らしく頑張っていこうね。
  • 将来の夢に向かって努力している○○の姿を、これからも一番近くで応援しています。
  • 勉強も部活動も全力投球でしたね。高校生になっても○○部で活躍できると思っています。
  • ○○高校への入学おめでとう。勉強の成果が結果に繋がりましたね。
  • 中学生活お疲れ様でした。これからは○○の夢に向かって自分の意志で進んでいきましょう。

キャリアパスポート(キャリアノート)【高校生】保護者コメント例文

高校生の男女

高校生になると「自立した人間として認めて欲しい」という子どもの想いがあります。

親の目から見ると、まだ子どもの部分もありますが見守ることを大切にコメントしましょう。

  • ○○の将来の夢に向かって努力する姿に感心しています。
  • 遅い時間まで頑張って勉強をしていますが、しんどい時は無理せずに休むことも大切ですよ。
  • 家で話すのも恥ずかしいかもしれませんが、困ったことがあればいつでも相談してね。
  • 朝早くから遅い時間まで、部活の練習頑張っていましたね。この努力した経験は社会人になっても必ず役に立ちます。
  • 高校生活お疲れさまでした。○○大学に行っても○○らしく過ごして欲しいと思います。

キャリアパスポート(キャリアノート)とは?いつからスタート?

子どもがキャリアパスポートを持って帰ってきたときに「初めて見た!」という親御さんも多いでしょう。

「自分の子どもの頃には、こんなの無かったよ!」と思った人は、その通りなんです!

2020年4月から全国の小学校・中学校・高校でキャリア教育の記録(ポートフォリオ)として、キャリアパスポートの導入がスタートしました。

まとめ

今回はキャリアパスポートの保護者コメントについて、例文を紹介してきました。

保護者からのメッセージは、子ども自身も目にする内容です。

いくつになっても、親に認められると子どもは嬉しいので、1年ごとの成長を認めてあげるコメントを書くようにしましょう。

自分のことを肯定してくれる大人がいることは、子どもの自信にも繋がっていきます。

今回の記事を参考に、キャリアパスポートには素敵なコメントの贈り物をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)