井上歓喜さん(sax) が9/17(土)ジャムセッションに参加!!!!

いつもSTUDIO KIKIのホームページをご閲覧して頂き、誠にありがとうございます。

9/17(土)のKIKIファンクジャムセッションに関西の若手トップクラスのSAXプレイヤー・井上歓喜さんがゲストとして参加して頂けることになりましたっ!!!

神戸ではセッションホストはされていないようですので非常に希少かつ有意義な時間になるかと思います。。

 

—「・・・でもセッション自体そもそもあまり慣れていないし、緊張してどういった曲を演奏すればいいか分からない。。。」

という方のために・・・

そ・こ・で!!

 

当日必ず演奏する課題曲を3曲ほど挙げさせて頂きますので、ぜひそちらのほうでもご参加お待ちしております!

(こちらの3曲の譜面は当店がご用意致します。)

 

FUNK 『Watermelon Man』ハービー・ハンコック

R&B『What’s going on』マーヴィン・ゲイ

JAZZ『Autumn leaves(枯葉)』

 

以上の3曲になります。

この機会にSAXの方は勿論、他の楽器の方も是非ご来店ご参加お待ちしております!!!

関西のトッププレイヤーと演奏できる又とないチャンスです!!

・・・とは言ってもとっても優しい方ですのでぜひ気張らずにお越し下さいませ。。

きっと質問等にも気さくに答えて頂けるかと思います(笑)

—それではどしどしお待ちしておりますっ!!!

 

Open : 6:30pm    Close : 11:00pm

Charge : ¥2,000 (1drink込み)

<Musician>

Daisuke Kishimoto – Guitar

Takuya Tsutsumi – Bass

Ippei Kawate – Ds

<Guest musician>

井上歓喜 – sax

 

<井上歓喜プロフィール>

大阪音楽大学短期大学部音楽専攻JAZZコース卒業。
河村英樹氏、土岐英史氏に師事。
卒業後、パーティや結婚式等での依頼演奏やバンドサポート、レッスン等の活動を開始。

popsバンドやインストバンドをいくつかやったのち、
2007年バンド「KIKUKA」に参加。初めて名古屋、東京、北海道のツアーをし成功を収める。
2010年2月オリジナルインストポップBAND「The jubilax」で活動開始。

2012年The jubilax1stアルバム「It’s mine」を発売。

2014年2ndアルバム「ignition」を発売。

2014年Sax&Brass vol.31でオリジナル曲「My dear」に関しての記事と付録CDに音源を掲載。

2015年片桐久尚(pf)率いるCOOLTONE GROOVEに参加。 COOLTONE GROOVEの発売中のCD、ライブDVDに参加。

2015年10月、自身の活動10周年を記念して『井上歓喜 10th anniversaryソロコンサート2015』を地元伊丹アイフォニックホールで開催。

個人の活動ではサポートでグランキューブ大阪やビルボード大阪に出演経験あり。つるの剛士、大橋勇武、青柳誠、水野正敏、佐山雅弘、バカボン鈴木などのアーティストとも共演している。

image

コメントは受け付けていません。